賃貸マンション探し―私のこだわり

日当たりを気にする方は多いかと思いますが、方角だけでなく、
必ずチェックしたいのが向かいの建物との距離。
どんなに南向きの大きな窓があったとしても通りをはさんでマンションが建っていて、
向かいのベランダが丸見えというのでは快適とは言えません。
せっかく日当りがよくてもカーテンを閉めたまま一日中過ごさなくてはいけないなんて宝の持ち腐れです。
私は洗濯物は外に干したいですし、お天気の良い日には窓やカーテンを開けて日差しを部屋に取り込みたいので、
カーテンを開けて生活できる窓というのにこだわっています。
新鮮な日差しや空気を感じながら生活できるなんて、とても心が贅沢に感じるものです。
もちろん窓の位置も重要です。部屋の中にどこに何を置こうなんて考えておかないと、
あとから窓がるのに、家具で隠れてしまう、なんてことがあります。
私が一度失敗したのは、ベッドを置いた位置が朝日が直撃。
せっかくの休日ゆっくり休もうと思っても、暑くて寝てられないなんてこともあり得ます。

それから、コンセントとの配線も重要。
部屋の間取りや窓の位置によって大きな家具は置き場所が決まってしまいがち。
ベッドなどは特にそうです。
部屋の長短によって置き場所が決まってしまいます。
ですが、その置き場がテレビのコンセントを塞いでしまう位置だったり。
そうすると、部屋をコードがはうことになってしまいます。
これは不細工ですよね。
こうしたことも案外、住んでみてから気づくことが多いです。
だからこそ、内見の際はチェックが重要なのです。

まずは頭の中に自分の部屋を想像してみることが必要ですね。

 

手数料   借りるとき   内覧   家賃   選び方

開設日 某年某月某日
最終更新日 2012年5月18日